あすか便り

白木祭壇・花祭壇

新年あけましておめでとうございます。

「木曜どうでしょう」担当の宮本です。

今年一回目の投稿となりますが、皆さんお正月はどのように過ごされたのでしょうか。

今年はコロナの関係もあり、三が日は初日の出だけ拝み初詣は三が日を過ぎた平日にさせて頂きました。

いつもこの時期は風邪をひいていたのですが、コロナはもちろんインフルエンザにもかかることなく

健康的な毎日を過ごしております。

今まで手洗いうがいをちゃんとしていなかったということですね:;(∩´﹏`∩);:

 

祭壇

皆さんが葬儀式場で記帳を済ませるとまず目に入るのが『祭壇』だと思います。

真ん中に故人様のお写真が飾られた『祭壇』は葬儀式で必要不可欠なものです。

種類は『白木祭壇』『花祭壇』などがあります。

【白木祭壇(仏式)】

白木でつくられたよく目にするタイプの祭壇です。

宗派によってはお供え物など決められている場合があります

【白木祭壇(神式)】

仏式の祭壇とは形が少し変わっており、お供え物は米や野菜・魚など用意します

【花祭壇(仏式神式問わず)】

生花や造花でつくられた祭壇でお花の色や形など選ぶ事が出来ます

 

最近は故人様や喪主さまの願いで『花祭壇』を選ばれる方が増えてきました。

故人様が好きだった海に似せてお花で波の形をかたどったものや

ピンク色が好きだったので祭壇のお花もピンクで飾ったり

決められた形式の中で特別感を出すことのできる『花祭壇』はとても喜ばれます。

Share