あすか便り

2020年を終えて

 

今年最後のブログになります。

 

代表の田中です。

 

今年もあっという間に終わってしまいました。

 

2019年最後のブログ

 

今年も

1年を振り返りながら

綴りたいと思います。

 

2020年も地域の皆様には

ご支持ご縁を頂きました。

 

多くのご縁の中で儀礼文化を育み

成長学びを頂きながら

アスカを運営することができました。

 

ありがとうございました。

 

本当に感謝です。

 

そして今年もパートナー企業の皆様には

沢山のご指導ご協力を頂きました。

 

ありがとうございました。

 

来年度もこりずに

お付き合いのほど

宜しくをお願い致します。

 

そして

チームアスカの皆様

今年も1年間本当にご苦労様でした。

 

沢山の課題問題がでてきましたが

タスクにしっかり向き合う事で

チーム単位での成長が

できたのはないかと実感しております。

 

ここ数年アスカでは

チームを経営の中枢に据えてきました。

 

チームワーク

コミュニケーションは

仲間への責任とし

心理的安全性をつくることに時間をかけてきました。

 

 

作業事の情報共有はITツールを使えば簡単で

マルチタスクに共有でき効率も良いです。

 

しかしそれではマインドの部分は決して共有できません。

 

しっかり時間をつくり

想いを伝えあう

なぜを追求しお互いを理解する

ここを大切にしないと強いチーム力は生まれません。

 

多くはこの部分をないがしろにしています。

 

チームをつくることは簡単なようでなんとも難しい課題です。

 

ですがようやく

その基盤ができてきた

それらを追求することが

アスカの企業文化になってきたと実感しております。

 

ようやくディフェンスが整ったそんな段階にいます。

 

来年は

事を成すことに目を向け

チームで目一杯

スイングしていきたいと考えています。

 

お客様に必要とされる会社になれるように

地域社会に必要とされる会社になれるように

チームが活き活きと成長するように

精進して参ります。

 

来年度もチームアスカを宜しくをお願い致します。

 

 

良い年末をお過ごしてください。

Share