Information
お知らせ

仏生会・花まつり

おはようございます。「木曜どうでしょう」担当の宮本です

 

今日はお釈迦様の誕生日である「仏生会(ぶっしょうえ)」ですね。

降誕会(ごうたんえ)などいろいろな名前で呼ばれます)

【花まつり】とも呼ばれ、誕生仏に甘茶をかけたり“花御堂”をつくったり全国各地のお寺などで行われる行事の一つです。

※誕生仏に甘茶をかけるのはお釈迦様が生まれたときに天より9つの竜が甘露をふらした逸話に由来

※“花まつり”はお釈迦様が生まれたのが花園だからとか、この季節は桜の花など多くの花が見られるからとか、色々な由来があります

 

自分は幼少期、お寺併設の保育園に通っていたので甘茶の入った飴をもらっていたのを思い出します。

初めて甘茶を飲む時に普通のお茶のように飲んでしまうと、口の中いっぱいにお砂糖とは違う甘みが広がりびっくりしてしまいますが、

慣れるとこの甘さが癖になってきます。

誕生仏を囲う“花御堂”は屋根をお花で飾っていてとてもきれいです。

近くのお寺などで見る機会があれば、一度足を運んでみてください。

Share