あすか便り

日々の暮らしに・・・

新年あけましておめでとうございます。「木曜どうでしょう」担当の宮本です

去年の年末、掃除の際に自分の本棚を整理していたら7~8年前に購入した本が出てきました。
タイトルは「くらしの仏教語豆辞典 上・下」

表紙に蓮の花とさんまの絵が描かれたかわいい本です。上巻と下巻隣り合わせると表紙の絵がつながる本で日常生活で使う仏教語が紹介されています。
【瓦】【自業自得】【馬鹿】【用心】など「これも仏教語?」と思う言葉もあり面白い内容です。
私はふと気になったときにぱっと開けて2~3ページだけ読んでいました。
またこの機会にデスクの上におき、気になったときに読もうと思います。

 

今日気になった言葉 (くらしの仏教語豆辞典 下巻 から)
【平常心へいじょうしん・へいぜいしん】

「あわてない、普段通りの心で」といった意味ですが、禅の書にも出てくる言葉で「日常ありのままの心【平常心】が悟りへの道(仏道)である」と説いているそうです。
忙しくても平常心でいたいものです。

Share