あすか便り

今年は丑年🐄

新年、明けましておめでとうございます。

木曜どうでしょう担当 大前です。

 

昨年はコロナの影響で環境が大きく変化した年でした。

今年はコロナも終息しコロナ前の日常に戻ることを

祈るばかりです。

今年の本宮大社の一文字は『前』

少しでも前「未来・夢・目標」を見据えた1年であるように

と願いを込めた一文字だそうです。

 

前と聞くと「前向き」という言葉を思い浮かべます。

仕事もプライベートも充実するには普段から『ポジティブワード』は必須!!

自分に

「やればできる!」「きっといいことがあるに違いない!!」

相手に

「~してくれて嬉しいです♪」「ありがとうございます(^▽^)」

職場に

「一緒に頑張ろう!(^^)!」「~さんのおかげです!」

ポジティブワードは他にもたくさんあります。

自分も周りも幸せになれる

言葉ひとつで周囲に与える影響は大きいです。

今年は『前向きに考える』ことを心掛け、来年の今頃

「2021年最高だった!!」っと言っている未来の自分を思い浮かべながら

1年を大切に過ごしたいと思います👍🏻

 

 

★正月知識★

2021年🍀「木曜どうでしょう」一発目なので、今日は日本人だからこそしておきたい!!

【おせち料理】についてお話ししたいと思います😎<知っている方もぜひ最後までお付き合いください💛

『なぜお正月におせち料理を作るの?』

お正月は本来、神様を迎えるための祝賀行事

その際、神様をおもてなしするのが【おせち料理】

私たちは神様と一緒におめでたいおせち料理を食べます🥂

おせち料理は日持ちする料理ばかり

神様を迎える時期なのに騒がしくしてはいけない!

お正月ぐらいは主婦の方もゆっくり休んで!

という意味もあります

『おせち料理の中身って何種類?意味って?』

地域によって異なりますが、約20~30種類が一般的だそうです🙄

具材にはそれぞれ縁起の良いものや願いが込められています😚

例えば…

<伊達巻>

巻物に似ていることから、学問成就や文化繁栄を願う

<れんこん>

穴が多くあいていることから、見通しの良い1年を祈る

<里芋>

種芋を植えると子芋が多くつくことから、子宝を願う

<黒豆>

まめに健康・丈夫に過ごせるよう願う

と他にも、料理の中にたくさんの願いがこもっています😊

実は私…

おせち料理を小さいころに食べたっきりなんです😅

なので、この機会に来年は作って新年を祝えたら…と(笑)

 

それでは2021年もアスカをよろしくお願い致します。

Share