あすか便り

寒い朝/お茶碗を割る

木曜どうでしょうの担当みなみです!

最近とても寒くて気分が下がり気味なのですが、朝起きると愛猫が隣で寝てくれているので毎朝幸せな気持ちで起きています🐱

愛猫のたくあんちゃんです🌸

高田の自然プールでダンボールに入れて捨てられていたのを保護し、3年間一緒に過ごしています!

とても人見知りなので知らない人が来たら押し入れの奥に隠れてしまいますが、ちゅーるを差し出されたらすぐに懐く食いしん坊です😋

そこだけ飼い主に似ています😤

今までは犬を飼っていたのですが猫を飼うのは初めてで、不安もありましたが毎日癒されています!

その中でびっくりしたことがあります。

それは“寝ている人の顔をジッと見ている”という行動です!

早朝、寝苦しいなぁと思って目を覚ますと

私の上に座ってこちらを見ている…!

なんてことが多々あり、寝首をかこうとしてるのか夜に起きて寂しいのか色々心配になって

知り合いに相談したところ「よくある!」と返されたので

猫飼いあるあるなのかなぁと思いました🙀

家族の一員として心配なところがあれば解決したいですよね🙇‍♂️💦

ちなみに上に乗られると私が寝ぼけて抱きしめてしまうので私にはしなくなりました…

 

□葬儀豆知識 どうしてお茶碗を割るの?

この地方の風習で

「葬儀が終わったら故人が使用していたお茶碗を割る」というものがあります。

では何故割るのでしょうか?

諸説ありますがこの地域では、

「あなたが使っていたお茶碗はもう無くなったのでここではご飯は食べられません、安らかに成仏してください」

という意味があるそうです。

私はこの風習を伝える時、「もう戻ってくるな」という意味で伝わってしまわないようにとても注意しています。

仏教では成仏をするとお釈迦様と同じ安らかな境地で仏様の世界(苦しみから解き放たれた安楽の世界)に安住していただくという教えがあります。

お茶碗を割るということは「いってらっしゃい」と見送ることなのではないかと思いました。

Share