あすか便り

お盆のお話

月曜ブログ担当、田中です。

お盆に入り

ご先祖がこの世に戻り

家族と一緒に過ごされています。

日本のお盆の文化は

お墓を整え

お花を添え

お盆初日には

ご先祖を迎え導くために

迎え火をします。

またお盆飾りをして

自宅に灯をともし

ご先祖を迎える準備をします。

お盆文化は

日本だけのものではなく

海外にもあります。

その中でも

日本のお盆と近いと思うのは

メキシコです。

メキシコのお盆は

11月にあり

死者の祭と言います。

ご先祖を迎え労い

共に楽しく過ごし

ご先祖を送るための祭です。

教会

自宅

公共施設

様々な場所に祭壇が飾られます。

その飾りが独特で面白いです。

骸骨の置き物を飾り

沢山のマリーゴールド

フルーツ等で

カラフルに飾られます。

また自宅につくる祭壇には

初めて祭を迎える(日本の初盆)

ご先祖の写真を飾ります。

夜には音楽を楽しみ

仮装パーティーも行われます。

ご先祖と楽しく明るく

お祭りのように過ごすのが

メキシコのお盆だそうです。

ディズニー映画のリメンバーミーは

メキシコのお盆が描かれています。

表現は違うかもしれませんが

儀礼文化の本質が

映画の中で

描かれています。

素晴らしい映画です。

PRAY For Marigold

遥か遠い場所にいても

繋がっていたい

2人の想いが同じでありますように

Share