あしあと

講習「同情で家を売った工務店」

和歌山県新宮市の葬儀会社 株式会社アスカフューネラルサプライです。

2019年6月11日に和歌山県田辺市の高垣工務店代表の石山様をお迎えして、社内研修を行いました。

 

感謝の気持ちを込めて、弊社入り口にスタッフ手作りのウエルカムボードを設置しました!

当日は辻本葬祭の上村様、東山様、金子様。みちうえ葬祭の吉村様、武田様もお迎えしました。

皆さま。ようこそ、アスカへ!

 

この日のメインは、高垣工務店代表の石川様による研修です。弊社2階会議室にて開催しました。

タイトルは「同情で家を売った工務店」。

 

石川様による熱くておもしろいエピソードの中に、大切なことがたくさん散りばめられていました。

お話しが終わる頃には、皆の心の中に自尊心が溢れる状態に。志を高く仕事したいと改めて感じました。

 

来社の証として、皆さまには弊社2階会議室の黒板にメッセージをいただきました!

 

翌日は、ゲストの皆さまを速玉大社にご案内し、一緒にお参りをしました。

今回の交流やアテンドを通じてたくさんのことを学びました。

皆さま、誠にありがとうございました!

 

アスカでは、今後も社内社外の学びの機会を通じてスキルアップとサービス向上に努めてまいります。

 

Share