あしあと

からっと終活の手引き特別セミナーin道の駅パーク七里御浜

和歌山県新宮市の葬儀会社 株式会社アスカフューネラルサプライです。

2018年9月9日に三重県御浜町阿田和の「道の駅パーク七里御浜」にて、フリーペーパーのからっとさんとの共同企画で『からっと終活の手引き特別セミナー』を開催しました。

 

終活とは

ライフエンディング(人生の幕引き)に向けての準備を「終活(しゅうかつ)」と呼びます。エンディングノートや生前整理などTVや雑誌等のメディアで終活が特集されることも増えており、一度は目や耳にしたことがある方は多いかと思います。

 

ただ、終活という言葉自体は知っていても、実際に何をどのような手順で進めてゆけばよいのか、具体的な内容を十分理解して準備されている方はまだまだ少ないのではないでしょうか。

 

今回のセミナーは、終活に関する基本的な疑問から専門的な内容まで各業界のプロから直接お話しさせていただく場として開催させていただきました。

 

 

セミナーの様子

「終活はいつ頃から始めるとよい?」「介護が必要になったらどうすればいい?」「遺言書の書き方は?」などなど終活に関わる疑問は、年齢や家族構成などお一人おひとりの状況によって異なります。

当日は介護や相続、葬儀など終活の疑問に答える内容を、介護支援専門員、理学療法士、税理士、葬祭プランナーが分かりやすく解説しました。

セミナー概要

・介護が必要になったとき~介護申請と認定の流れ~ 【介護支援専門員:松田講師】

・健康で長生き~姿勢と歩行~ 【理学療法士:仲講師】

・相続について~相続税と遺言書~ 【税理士:中谷講師】

・葬儀について~葬儀全般~ 【弊社葬祭プランナー】

 

介護支援専門員:松田講師

 

理学療法士:仲講師

 

税理士:中谷講師

 

葬儀に関しては弊社の田中が担当させていただきました。

参加者さまは熱心に耳を傾けてくださり、終活に対する意識の高さを改めて感じました。

 

当日は会場内の一画で「お棺の体験会」も開催。実際のお棺や仏衣などを展示しました。

普段なかなか目にする機会が少ないことから、興味を持ってスタッフにお声がけいただく姿が見られました。

ご参加誠にありがとうございました。

 

Share