あしあと

ポーセリンアート教室in沙羅双樹

和歌山県新宮市の葬儀会社 株式会社アスカフューネラルサプライです。

2017年6月16日に新宮市佐野の弊社斎場「家族葬あすか 沙羅双樹(さらそうじゅ)」にて、ポーセリンアート教室を開催しました。

 

ポーセリンアートとは

ポーセリンアートとは、ティーカップなどの白磁にシールや絵の具で模様を描く芸術。女性を中心に人気の高いハンドメイトクラフトです。

自分用はもちろん、プレゼント用としてポーセリンアート作品を作る方も多いそうです。

 

イベントレポート

講師には、アトリエ レジュイの池田むつみ様をお迎えして、制作スタート!

柄の大きさや配置など、バランスを見ながら皆さま真剣に制作に取り組んでいらっしゃいます。

 

転写シールを使って柄を入れていくので、絵を描くのが苦手な方にも取り組みやすいのが嬉しいですね。

 

一つひとつの作業を楽しみながら制作に励まれる姿がとても印象に残るイベントとなりました。講師の池田様、ご参加いただいた皆様、誠にありがとうございました。

今後も楽しんでいただける企画を開催してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

>過去の沙羅双樹ワークショップイベント開催の様子はこちらからご覧いただけます。

 

Share