あすか便り

豆知識「冠婚葬祭」

こんにちは。月曜ブログの小松です。

更新忘れでもう水曜日です。一日一日過ぎ去るのが早いです😱

 

豆知識「冠婚葬祭」

今日の豆知識は「冠婚葬祭」という言葉の意味です。

「婚」は結婚、「葬」はお葬儀のことだろうな、と字から推測したのですが、「冠」って何を指しているのかよくわかりません。「祭」はお祭りのことでしょうか?

調べてみました😄

 

 

「冠婚葬祭」は人生の中で行われる慶弔の儀式、習慣、ライフイベントの総称で、

「冠」は節目の祝い事。七五三、成人式、還暦といった年齢の節目のお祝いや進学、就職などの節目のお祝いごとの事。元々は元服(昔の成人の儀)で冠を頂いたところから来ているそうです。冠を頂く=社会的な役職や地位、大人として認められるといった意味合いです。

「婚」は結婚式など結婚にまつわる儀式。

「葬」は葬儀にまつわる儀式。

「祭」は、祖先に関する祭礼を指し、三回忌などの法事やお盆などのご先祖様の霊をまつる行事全般、正月、七夕などの行事も含まれるんだそうです。

 

以上豆知識でした!

Share