あすか便り

おはようございます。

アスカの田中です。

9月12日、新HPがローンチされました。HP制作を受けてくださった、神戸のウィルスタイルさんには、本当に感謝しております。制作依頼の関係を超えた、アスカにとって素晴らしいパートナーになって頂けました。この場をお借りして、改めてお礼申し上げます。これからも末長いお付き合いの程、宜しくお願い致します。

オープン初の投稿です。

「脳みそがちぎれるほど考え、全力投球した時には、不可能なことは非常にすくない。」

上記は、ソフトバンクの孫正義さんの名言だそうです。社内でも、社員から持ち込まれた案件に対して「ちぎれる程考えたのか?」と良く尋ねるそうです。その言葉を、孫さんから言われると、皆、持ち帰ることが多いとか。私自身、何かの課題や挑戦に向き合った時、とりあえずの答え、辻褄合わせの答えをしぼりだし、良しとしていることが多々あるように思います。会議の場で、伝えるための答え、考えたふうです。

10月1日より、弊社の新しい期が始まります。今一度、自分自身に、その言葉を問いたいと思います。

ZOZOTOWNの前澤社長が、辞任し、現代表の会見で、このようなことを言っておりました。「前澤のような、カリスマ経営、トップダウン経営はできません。これからは、チーム力、総合力でやっていくと。」

規模の違いから、恐れ多いのですが、凄く共感できる、発言でした。私自身、トップダウンで、突き進めるほどの能力は到底ございません。これまでも、よりこれからも、最高のチーム力、総合力をもって、会社創りをしていきます。その環境作りに、フルスイングすることが、私の大きな責務です。

この事が、お客様の、一つ、一つに、答えられる会社創りの一歩と信じています。

お読み頂きありがとうございました。

 

 

Share